桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

ロウバイまつり

      2020/02/16

 ロウバイ、蝋梅、蠟梅などと書き、唐梅(カラウメ)と呼ばれたりもする植物。梅の漢字をあてがわれるが、実は、遠縁ではあるらしいが梅ではないという。2月の末から3月の頭に、毎年、どちらかの梅園で、梅見をするのが恒例となっているが、その頃になると、このロウバイは、もう盛りを過ぎている。
 また、僕が大好きな、同じく黄色い花をつけるグミの仲間の山茱萸も、梅より早い気がする。梅園に行くと、これも公園の片隅で、ちらほら見受けられる程度になっていたりするのだ。
 そんなロウバイのお祭りがあるという。

梅祭り、桜祭りは、各地にあるだろうけれど、『ロウバイまつり』は珍しい。松田で2月11日までやっているそうだ。
 花見(桜)、梅見の前の楽しみが一つ増えた。

 - 2020年, 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日詩 10月11日〜20日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩) 10月11日〜20日 こんな詩も… 嫌 …

プロントの『ぱくっと食べるコーヒー カフェレート』美味過ぎ!

 よく使う駅の改札前に、『プロント』がオープンした。まあ、どこの駅前にもあるカフ …

日詩 7月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 7月1日〜10日 例えばこんな詩 …

『日詩』のまとめ。10月11日〜20日分です。

『日詩』ツイッター詩まとめ(10月11日〜20日)

念願の“石けん箱

 念願の“石けん箱”が届いた。  リッチェル石けん箱 角「ハユール」。  なんで …

曹洞宗の二大総本山・総持寺

神様にお参りしたかと思ったら、次の日は仏様。この節操のなさが日本人の良いところ。 …

日々の徒然
フリーライターの価格破壊なんだとか

クローズアップ現代で取り上げていた話題。 昨今、取りざたされる在宅ワーク。つまり …

『談志の落語』(静山社文庫)

 新聞に立川談春さんの記事が載っていた。師匠である故・立川談志は、二人目の父であ …

医者のスネに味噌をつける

我が故郷、秋田県東成瀬村には、『豆腐あぶり』という冬の風習がある。基本的には各家 …

七草代わりに納豆汁

七草の日になるとどうも納豆汁を思い出す。 秋田をはじめとした東北では、納豆汁は冬 …