桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

よみうりカルチャー横浜の生徒さんたちと新年会

      2020/01/21

 『よみうりカルチャー横浜』でのエッセイ講座の後、生徒さんたちとの新年会に招かれた。
 横浜には講座のために月に一度訪れてはいるが、プライベートも含め、飲食をした経験があまりない。何しろ横浜は広い。中華街やみなとみらいだけでも一つの街を形成しているのは言うまでもないが、横浜駅だけでも街が成り立っているのだから、どこかで食べようかと思っても、自分らだけでは迷ってしまって決められない。結局、渋谷や下北など、知ってる場所に戻ってしまうのだ。
 だから、「横浜で新年会をします」と聞いて、ちょっと身構え、ちょっと期待した。と同時に、(あんまり高級な店だと居心地が悪いなぁ)などと貧乏くさいことも考えたりした。しかし、この件に関しては、事前に居酒屋だと聞かされたので、少々ホッとして当日を迎えた。
 講座を終えてから、所用のため直接お店に向かう旨を伝え、お店の場所と名前だけを聞き、用事が済んでから店に向かった。到着して驚いた。僕が予想していた“居酒屋”ではなかった(笑)。ダイニングである。
 スカイビルの最上階にあって、夜景を眺めながら食事ができる店として有名らしい。店名である『北海道』という名前にたがわず、北海道の新鮮な海の幸がこれでもかという感じで出て来た。また、北海道といえば乳製品であるから、チーズがまた美味い。お腹がくちくなってからは、ワインとチーズで会話も盛り上がった。
 生徒さんの会話は皆さんおもしろい。講座の時の提出原稿を見ても感じるのだが、本当に人間は一人一人違った体験を持っているもので、すべてが感動なのである。日々の環境も違うし、毎日の仕事や生活も違う。同じ業界の人と話すのとは明らかに違う発見がある。
 満足の一夜を過ごさせてもらった。
 生徒のみなさん、ありがとうございます。

※写真は『北海道スカイビル店』公式ホームページより
https://hokkaido-yokohamasky.owst.jp

 

 - 2020年, 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

『いだてん』たけしの志ん生、実は似てるんじゃない?

 正月明けに、ビートたけし、北野武の話を紅白歌合戦にからめて書いたが、ここでもう …

『日詩』のまとめ。11月21日〜30日分です。

『日詩』もあとひと月で1年になります。 11月最後の詩をどうぞ。 『日詩』ツイッ …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録12

 とにかく今日は“走り日”だ。ひたすら車を走らせる。ギャロップからアルバカーキー …

『日詩』のまとめ。12月21日〜31日分です。

『日詩』 一年間ありがとうございました。 『日詩』ツイッター詩まとめ(12月21 …

たけしさんのキタノ・ブルー

 『紅白歌合戦』の話が続いて申し訳ないが、今回はビートたけしが歌うということで話 …

日々の徒然
親父の言葉 1

「人生あまりに短い 怒ってたって馬鹿馬鹿しい 自分の時間を損するだけ 怒るぐらい …

去年の新聞のスクラップから(折々のことば)

去年の新聞のスクラップを見ていたら、 こんな記事があった。 まさにその通り!我が …

スゴイ御利益がある!!…らしい『小網神社』

 今年から、84歳になる親父とお袋、が豪雪の秋田が嫌で冬だけ東京暮らしを始めた。 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録8

 8月13日  朝からグランドキャニオンへ向かう。どこまで行っても果てしない大地 …

金足農業103年ぶり決勝進出!おめでとう!

金足農業スゴイ!スゴ過ぎる。103年年ぶりの秋田県勢決勝です!今度は守りきった勝 …