桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録9

      2017/05/31

 適当なモーテルをみつくろってチェックインしたのだが、土曜の夜だったからなのか、モーテルのBARにミュージシャンが来ているようだ。ギャロップ中の若者が久々の娯楽に集まったという感じで、駐車場は満車のお祭り騒ぎ。
 フロントでもちょっとした驚きが…。現金払いの場合、デポジットを取るのだが、10ドル札を何枚か渡すと、フロントのオジサン(ホテルマンというより田舎の民宿のオヤジ風)が、なんとレシートと一緒にそのお札をホッチキスで留めている。日本ではお金は大切なものとされ、ぞんざいな扱いをすると金運がなくなりそうなイメージがあるため、お札をクシャクシャにすることすらためらわれるが、さすがアメリカ(?)、お金なんかたかが道具…てなかんじなのか、大胆である。ちょっと買い物に出掛け帰ってきたら、僕らの部屋前のスペースまで停められていた。しょうがないので少し遠いスペースに車を停める。ライブを見てこようかとも思ったが、一日の疲れが襲い、とりあえず寝ることに。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

梅見しました

まだまだ寒さが身にこたえる季節ですが、 そんな中、頑張って咲いてる梅を見に行って …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録17

 サンアントニオ到着。この町は感激した。とにかくにぎやかで華やかで楽しい。アメリ …

『日詩』のまとめ5月11日〜20日分アップしました

日誌ならぬ『日詩』 早いもので5月まで続いてしまいました。 ブログ『詩郷うたざと …

『日詩』9月1日〜10日おまとめ

夏が終わったような終わらないような 秋が始まったような始まらないような そんな9 …

日々の徒然
金足農業準決勝出場おめでとう。

金足農業やったー! 金足農業おめでとう! 実は6回に1点取られて、そのあと点取れ …

寒九のとろろ

三日とろろという風習が福島県あたりを中心にあるそうで、コレ、1月3日に山芋を食べ …

あちらの娘はがっつりし過ぎ ?

貧しく不幸な娘がいました しかし今の生活に不満も言わず 健気に暮らしていました …

日詩 1月21日〜31日(2018)

日詩(ツイッター詩)のまとめです。 例えば1月21日は… 都会で雪を見ている 舞 …

『日詩』のまとめ。11月1日〜10日分です。

この間まで秋だと思っていたら、 もう冬が近づいてきました。 そんな11月最初の日 …

日詩 5月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 5月1日〜10日 例えばこんな詩 …