桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録9

      2017/05/31

 適当なモーテルをみつくろってチェックインしたのだが、土曜の夜だったからなのか、モーテルのBARにミュージシャンが来ているようだ。ギャロップ中の若者が久々の娯楽に集まったという感じで、駐車場は満車のお祭り騒ぎ。
 フロントでもちょっとした驚きが…。現金払いの場合、デポジットを取るのだが、10ドル札を何枚か渡すと、フロントのオジサン(ホテルマンというより田舎の民宿のオヤジ風)が、なんとレシートと一緒にそのお札をホッチキスで留めている。日本ではお金は大切なものとされ、ぞんざいな扱いをすると金運がなくなりそうなイメージがあるため、お札をクシャクシャにすることすらためらわれるが、さすがアメリカ(?)、お金なんかたかが道具…てなかんじなのか、大胆である。ちょっと買い物に出掛け帰ってきたら、僕らの部屋前のスペースまで停められていた。しょうがないので少し遠いスペースに車を停める。ライブを見てこようかとも思ったが、一日の疲れが襲い、とりあえず寝ることに。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

東成瀬村の“くん炭”

昨日届いた『広報ひがしなるせ』に“くん炭”という文字を見た。くん炭?何だろう?と …

三が日は箱根駅伝

うちの親父は、高校の頃長距離選手だったらしく、その思い出もあってか、正月はずっと …

日々の徒然
昔の納豆の作り方…だそうです

最近、納豆を手作りする人が増えている。基本的には、大豆を煮て、それに市販の納豆を …

日々の徒然
長さんの「…なんてな」

 踊る大捜査線で、いかりや長介さん扮する和久平八郎が発する「…なんてな」が好きだ …

日々の徒然
連載もろもろ

今発売中の週刊朝日は、連載「美し国旨し米」の2回目です。見かけたら読んでやって下 …

寒九のとろろ

三日とろろという風習が福島県あたりを中心にあるそうで、コレ、1月3日に山芋を食べ …

世界一遅いジェットコースター

世界一なんていうタイトルが大袈裟すぎますが、本当だからしょうがない。 「あらかわ …

梅見しました

まだまだ寒さが身にこたえる季節ですが、 そんな中、頑張って咲いてる梅を見に行って …

日々の徒然
親父の言葉2

「節分の、豆まきはおまえらが出てってからやってない。 鬼は外〜で、万が一おまえら …

去年の新聞のスクラップから(折々のことば)

去年の新聞のスクラップを見ていたら、 こんな記事があった。 まさにその通り!我が …