桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

親父に教えられた「つむり」

      2017/01/07

この正月は、秋田の実家から両親が訪れており、81歳の親父とも、よく酒を酌み交わしながら喋る。
ある時、少し薄くなった僕の頭を見て、ハゲの親父が
「ほぉ、ハゲツムリ」と馬鹿にする。
まあ、前後の会話から「ハゲツムリ」が「ハゲ」を言いたいのだということはわかったのだが、
「つむり」ではなく「つむじ」じゃないの?
物書きの性で、ハゲと言われたことよりも、そっちを正すことの方に気が回ってしまった。
親父は、頑として「ツムリとは頭のことで、ハゲツムリってのは、禿げ頭のことだ」と主張する。
標準語では、ハゲツムジでも禿げ頭の意味にはならないのだが、ツムリはツムジが訛った方言だと断言したのだが、
親父は絶対に違うと言い張って、辞書を引く。
その対決は…
ハイ、負けました。
「つむり」の意味は、『「あたま」の意の古風な表現』とある。そして、「おつむ」というのは、この「ツムリ」からきているらしい。
まあ、でも、親父の言うような「ハゲツムリ」という言葉は、標準語はもちろん、秋田弁にもないんですけどね。
ちなみに下が僕のツムリ。まだ、そこそこ、大丈夫だと思うんですけど…どうでしょう?確かにもちょっと目立たないように撮ってはみましたが(^_^;
%e3%81%a4%e3%82%80%e3%82%8a%e9%a0%ad

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

『日詩』のまとめ。10月11日〜20日分です。

『日詩』ツイッター詩まとめ(10月11日〜20日)

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録1

トランプ大統領が何かと話題だが、彼を最初に知ったのはバブルの時だったと記憶してい …

あちらの娘はがっつりし過ぎ ?

貧しく不幸な娘がいました しかし今の生活に不満も言わず 健気に暮らしていました …

宇崎竜童さんと誕生日が一緒

 以前、宇崎竜童さんのインタビューをした旨の話を書きましたが、実は僕、誕生日が一 …

アニキだった戸井十月さん三回忌に初監督映画「風の国」

7月28日。戸井十月さんの三回忌。僕にバイクを教えてくれて、飲みに連れてってはい …

『日詩』のまとめ6月1日〜10日分アップしました

日誌ならぬ『日詩』。半年目に突入。今年の梅雨は晴れの日が多いのですが、気分が梅雨 …

30年前の東成瀬村取材

 僕が4年3ヶ月勤めたフロム・エー編集部。テレビのADをやっていたのはまだ学生の …

道元の『正法眼蔵』がムズおもしろい

曹洞宗の開祖・道元の著した『正法眼蔵』が難しいけど面白い。 僕の情報不足なのか、 …

日々の徒然
聖バレンタイン

 この歳になると、バレンタインデーとかいわれても「んで?」って感じなのだが、娘か …

タクシー内で訛りが聞かれないような空間を(笑)

 タクシーがチョイ乗りを始めたらしい。なんと東京都心は初乗り410円だとか。2キ …