桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

長さんの「…なんてな」

      2017/05/31

 踊る大捜査線で、いかりや長介さん扮する和久平八郎が発する「…なんてな」が好きだ。説得力のある言葉、含蓄のある言葉、時には厳しい言葉を言った後に、少し照れながら「…なんてな」と微笑む。この温かさが何とも言えず好きだ。これで説教臭さがすべて飛んでしまう。後輩や部下など若い世代に少しでも役立つようにと、おせっかいを承知で何か言おうとするとき、年寄りはとかく説教くさくなりがちだ。よりわかりやすくきちんと伝えたいと、言葉を重ねれば重ねるほど、聞いている若者にとってはうっとうしい物言いになってしまう。そんな年寄りのジレンマを見事に解消してくれるのがこの「…なんてな」である。これは実に上手い。そして聞いていて心地良い、耳障りの良い言葉である。こんなことを説明してしまっているのも愚の骨頂。さらりと「…なんてな」と言えればいいのにねぇ。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

帰郷最終日。東成瀬村にて

いよいよ故郷でのお休みも今日が最後。 雪は降ってますが、吹雪ではないので、 我が …

日詩 3月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 3月1日〜10日 例えばこんな詩 …

工作に使う“糊”に似てるから『のり餅』なのか?

米粉で作ったもちを、父の実家の地域(秋田県東成瀬村菅の台)では、『のり餅』と言っ …

日々の徒然
初めて秋田魁新報に書いたのがもう14年前

今もまだ秋田魁新報の『遠い風近い風』でエッセイを連載させてもらっている。初めて連 …

日詩 4月21日〜30日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 4月21日〜30日 例えばこんな …

新年のお守り

初詣に行って来た。 去年訪ねた時に、ここのお守りが気に入って、今年も頂いてきた。 …

七草がゆと納豆汁

秋田魁新報のリレー連載が、昨日発売だった。7日発売なので、七草がゆの話を書こうと …

日々の徒然
3月4日さきがけ新聞寄稿で書けなかった「僕の緊張」について

秋田の「さきがけ新聞」から、秋田県の公立高校を受験する中学生にエールを送る原稿を …

年取ったら部屋を貸してくれないんだと

朝日新聞に、こんな記事があった。 年寄りには部屋を貸さない大家が多いんだとか。 …

日々の徒然
金足農業準決勝出場おめでとう。

金足農業やったー! 金足農業おめでとう! 実は6回に1点取られて、そのあと点取れ …