桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録8

      2017/05/31

 8月13日

 朝からグランドキャニオンへ向かう。どこまで行っても果てしない大地。Sさんとは北海道へもバイク旅をしたことがあるが、その比ではない果てしなさ。時速何キロ(正確には何マイル)だしているのかもわからなくなるほど、どんなにアクセルを踏んでも景色は変わらない。ラジオが流れてなければ時間さえ感じなくなってしまいそうだ。
 やっと山が見えてきた。グランドキャニオンに近づいたのだ。それでもどんどん山へ入っていくが目的地にはなかなか到着しない。やっと国立森林公園に入ったので、もう着くのかと思ったが、これがまたかなり広く、しかも、途中にガソリンスタンドがまったくない。ガスが切れそうで焦るったがなんとか到着。グランドキャニオンへと通じる道路は一部有料だった。高速道路だって無料のアメリカでも、さすがに世界の名所たるグランドキャニオンではお金を取るんだな。
 グランドキャニオンを作務衣と下駄で歩く。観光客が珍しそうに見ていく。What’s this?とおじいさんが下駄を指す。僕の答えは、Japanese Sandal…情けない。もっといい表現があるんだろうが、僕の英語力では難しい。でも、そのおじいさん、気に入ってくれたらしく、一緒に写真を撮ってくれという。嬉しかった。
 さすがグランドキャニオン、ちらほら日本人もいる。新婚の奥さんが、ハワイによくあるお土産品のストローハットをかぶっていて笑えた。
 グランドキャニオンをあとに、また車を走らせる。どこまで行っても赤土の大地。途中何回か写真撮影の為停車するも、景色はほとんどいっしょ。大地の中を走るのもそろそろ飽きてきた。ホントーは、今日一日でアルバカーキーまで行く予定だったが、挫折してギャロップへ宿泊。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

宇崎竜童誕生日ライブ
宇崎竜童さんと誕生日が一緒

 以前、宇崎竜童さんのインタビューをした旨の話を書きましたが、実は僕、誕生日が一 …

%e6%a0%b9%e6%b4%a5%e5%8d%83%e6%9c%ac%e9%b3%a5%e5%b1%85
根津神社の千本鳥居

成人式で晴れ着がいたるところで花咲く都内の9日。こんな日に神社にいったら混むだけ …

日詩米
『日詩』のまとめ5月11日〜20日分アップしました

日誌ならぬ『日詩』 早いもので5月まで続いてしまいました。 ブログ『詩郷うたざと …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録11

 幸い来てくれたポリスは、割と親切なメキシコ系アメリカ人。移動の件もスルーのまま …

日々の徒然
親父の言葉2

「節分の、豆まきはおまえらが出てってからやってない。 鬼は外〜で、万が一おまえら …

no image
林家たい平師匠

林家たい平さんを取材して来ました。笑点などのテレビで見る印象とはちょっと違って、 …

日々の徒然
3月4日さきがけ新聞寄稿で書けなかった「僕の緊張」について

秋田の「さきがけ新聞」から、秋田県の公立高校を受験する中学生にエールを送る原稿を …

IMG_0463
七草がゆと納豆汁

秋田魁新報のリレー連載が、昨日発売だった。7日発売なので、七草がゆの話を書こうと …

日詩須川湖のピンク色の印刷
『日詩』8月11日〜20日のおまとめ

実家の秋田ではお盆も終わり、そろそろ秋が見えてきそうな気配でしょうか? 東京はま …

徒然冷カレー
熱々ご飯に冷カレー

いっとき、イチローが朝カレーを食べるとの情報があり、朝からカレーを食べさせる店が …