桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

穴八幡

      2017/04/26

穴八幡に行って来た。
ウィキペディアには歴史やら由来やら、ありがたみのあることが数々書いてあるが、
https://ja.wikipedia.org/wiki/穴八幡宮

僕の目的は商売繁盛、金運上昇である。
ここはそれで有名な神社なのだ。
おととし初めて知り合いからお守りをもらった。その前の年と変わったかというとそれほどでもない。
去年、初めて自分で行った。おととしと変わったかと改めて聞かれると、そこまでの変化はない。
しかし、神様だって即効性はないだろう。まずは顔を覚えてもらうことである。仕事だってそうだろう。いきなり営業かけたからって、仕事をもらえるものでもない。地道な日参が大事。神様だってきっとさうなのだ。
で、今年も行った。
そして「一陽来復金運お守り」ってのを授与してもらうのである。授与といってもタダではないが、そりゃあ神様だってボランティアじゃないからしょうがない。お気持ちをお渡しして授与されるのである。
徒然穴八幡2

これは肌身離さず持っていて、もう一つお札も授与してもらって、これは大晦日か節分に恵方に貼ることになってるので、まだ保管中である。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

頼れるソルマックサキノミ

 明日から出張だというのに、なぜか今晩飲み会を入れてしまった。メンツ的にはきっと …

初めての南松本

 旅行ライターだった時期があるので、松本は何度も行ったことがある。しかし、この南 …

七草代わりに納豆汁

七草の日になるとどうも納豆汁を思い出す。 秋田をはじめとした東北では、納豆汁は冬 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録8

 8月13日  朝からグランドキャニオンへ向かう。どこまで行っても果てしない大地 …

日詩 5月11日〜20日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 5月11日〜20日 例えばこんな …

2021年1月1日“たこ焼き”の元祖は、根っこに会津が…

2021年1月1日 あけましておめでとうございます。一昨年、昨年と挫折したブログ …

曹洞宗の二大総本山・総持寺

神様にお参りしたかと思ったら、次の日は仏様。この節操のなさが日本人の良いところ。 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録9

 適当なモーテルをみつくろってチェックインしたのだが、土曜の夜だったからなのか、 …

no image
親父が豆まき解禁

 84歳になる両親が、今年は冬の秋田を逃れ東京に来ている。「もう、雪はうんざり」 …

日詩 5月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 5月1日〜10日 例えばこんな詩 …