桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

プロントの『ぱくっと食べるコーヒー カフェレート』美味過ぎ!

      2020/01/20

 よく使う駅の改札前に、『プロント』がオープンした。まあ、どこの駅前にもあるカフェの一つだ。まだオープンしたてであまり知られてないからか、そこまで混んでいないので、最近原稿を書く場所としてよく使わせて頂いている。マクドナルドより圧倒的にコーヒーは美味しいし、スターバックスよりコスパが良い。しかも、この店は、テーブル席に電源も完備されており、原稿を書く環境が抜群なのである。
 そんな『プロント』のオープン時、集客のためだろうが、無料チョコレートを配っていた。それが『ぱくっと食べるコーヒー カフェレート』。これがびっくりするほどウマイ!
 ほぼ毎日通っていたので、オープン時は毎日もらった。持ち帰ったら家族も気に入って「原稿はプロントでね」とまで言う。オープン記念だったのだろう。少ししたら無料配布はなくなったが、店頭で売っていたので、行くたびに買い求め、コーヒーのおつまみとして、僕の朝食にしていた。
 しかし最近品切れが続く。やはりみんな同じ考えだったのだろうか。売り切れてしまったようだ。早く復活して欲しい。『ぱくっと食べるコーヒー カフェレート』。

 - 2020年, 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

穴八幡

穴八幡に行って来た。 ウィキペディアには歴史やら由来やら、ありがたみのあることが …

日々の徒然
「日誌」ならぬ『日詩』

日記は子供の頃から三日坊主。なのに、さらにハードルの高い毎日書く詩に挑戦してます …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録16

8月17日  コーパスは曇り・雨  対岸に渡って一周し、ダウンタウンへ行く予定を …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録8

 8月13日  朝からグランドキャニオンへ向かう。どこまで行っても果てしない大地 …

『談志の落語』(静山社文庫)

 新聞に立川談春さんの記事が載っていた。師匠である故・立川談志は、二人目の父であ …

日詩 12月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩) 12月1日〜10日  こんな詩も… 飲 …

日々の徒然
どじょっこふなっこ

今の若い人はあまり知らないかもしれないが、 「どじょっこふなっこ」という童謡があ …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録6

 Sさんが好きだというアンティック屋さんがたんさんあるプレスコットという町を経て …

七草代わりに納豆汁

七草の日になるとどうも納豆汁を思い出す。 秋田をはじめとした東北では、納豆汁は冬 …

『日詩』のまとめ。12月21日〜31日分です。

『日詩』 一年間ありがとうございました。 『日詩』ツイッター詩まとめ(12月21 …