桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

ちょっとした親切が嬉しい

      2018/08/21

とにかく暑い。
こんな時はビールをゴクゴクゴクっとして、プハーッだろうと、多少の罪悪感は感じながらも駅の売店の冷蔵庫を開けてでビールを手にした。
ん?冷えてない?
戻そうかと迷ったが、駅の売店である。おばちゃんもたぶん見てるだろう。しょうがない、買うしかない。ぬるいビールは最悪なので、家に持って帰るしかない…と落胆していると、なんとそのおばちゃん、ビールを手にするやいなや、
「冷えたビールと交換しますね」
と、改札外の店舗(この売店は外からも中からも買える店舗だった)にある冷蔵庫から冷たいビールを取り出して渡してくれたのだ。
このほんのちょっとした気づかい。呑兵衛にはたまらなく嬉しい。きっとこのおばちゃんは、ビールじゃなくても、レジで手にした飲み物が冷えてなければ、同じ行動をするのだろう。しかも、きっとお年寄りだったら「冷たくないですけど、その方がいいですか?」なんて聞くに違いない。ちょっとしたことなのだが、気づかいのできる人はやっぱり素晴らしい。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日々の徒然
親父の言葉2

「節分の、豆まきはおまえらが出てってからやってない。 鬼は外〜で、万が一おまえら …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録8

 8月13日  朝からグランドキャニオンへ向かう。どこまで行っても果てしない大地 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録7

 夕食は近くの『COFFEE SHOP』と銘打った店へ。コーヒーショップという名 …

頼れるソルマックサキノミ

 明日から出張だというのに、なぜか今晩飲み会を入れてしまった。メンツ的にはきっと …

ビール1本だけ!?

男「1本だけビール買っていい?」 女「うふ、いいよ。そういうと思った」 ビール1 …

日々の徒然
長さんの「…なんてな」

 踊る大捜査線で、いかりや長介さん扮する和久平八郎が発する「…なんてな」が好きだ …

居亡くなった伯母ちゃんに捧げます

年末に居亡くなった伯母ちゃんに捧げ、2006年に書いた、伯母ちゃんが住んでいた地 …

シルヴァスタインの絵本

友だちが持っていた絵本。勧められて読んだら深くてハマった。有名らしいが恥ずかしな …

日詩 1月11日〜20日(2018)

日詩(ツイッター詩)のまとめです。 例えば1月11日は… 食べる分だけ稼いだら …

ロウバイまつり

 ロウバイ、蝋梅、蠟梅などと書き、唐梅(カラウメ)と呼ばれたりもする植物。梅の漢 …