桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

ウクレレ、何十年経っても上達しない、する気がない

      2020/02/16

 こんな記事があった。

 すごいよね。6歳でウクレレ始めて、9歳で大人も出場するコンテスト優勝でプロ契約。フジロックにも出たりして、12歳の今は、自作の曲も収録したフルアルバムリリースだと。初めてウクレレ持ってから、今日まででもまだ6年。コンテスト優勝は、たったの3年。スゴすぎる。
 僕もウクレレは好きで買った。ハワイで、何も知らずに買ったのが、このKAMAKAのパイナップル型ウクレレ。

 バブルだったから、結構高かったけど、可愛いからという、そんな理由でポンと買った。実は世界的に有名なメーカーだと知ったのはずいぶん後のこと。
 それがおそらく20代半ばぐらいだから、このウクレレとの付き合いは、もう30年。でも、未だに簡単なコードでジャンガジャンガやるだけ(笑)。
 いつか、ソロ演奏をしてみたいと思って30年。
 だが、ジャンガジャンガも楽しいのである。手元に置いてあるので、気が向くとジャンガジャンガやってるが、それはそれで気持ちが良い。下手でも楽しめる楽器と言えるかもしれない。なにしろ、もう一つ好きな楽器である尺八は、音を出すだけでも大変なのだから。
 やっぱりウクレレといえば夏。夏にになると無性に弾きたくなる。海外のリゾートなんて行ったら、ああ、持ってくれば良かったと悔やむ。今度こそは、海外のあの海辺で、ポロロンとやってみよう。なんてことを考えるのも楽しいのである。ソロが弾けるようになるのも、海外のリゾートでゆったり過ごすのも、いつになるやらわからんのだが…。

 - 2020年, 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

居亡くなった伯母ちゃんに捧げます

年末に居亡くなった伯母ちゃんに捧げ、2006年に書いた、伯母ちゃんが住んでいた地 …

日々の徒然
初めて秋田魁新報に書いたのがもう14年前

今もまだ秋田魁新報の『遠い風近い風』でエッセイを連載させてもらっている。初めて連 …

『日詩』のまとめ。12月21日〜31日分です。

『日詩』 一年間ありがとうございました。 『日詩』ツイッター詩まとめ(12月21 …

米農家を変える若者たち

週刊朝日の連載「美し国旨し米」、早いもので13回目を迎えてしまいました。今回から …

絵本『みえるとかみえないとか』

講師をやっている『よみうりカルチャー町田』のエッセイ教室の生徒さんが、題材として …

浅田次郎『獅子吼』

この冬休みに読みました。大好きな浅田節満載です。やっぱり浅田さんは短編が面白いか …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録8

 8月13日  朝からグランドキャニオンへ向かう。どこまで行っても果てしない大地 …

ビール1本だけ!?

男「1本だけビール買っていい?」 女「うふ、いいよ。そういうと思った」 ビール1 …

日々の徒然
奈良の住宅地に牧場!明治創業の宮内庁御用達の牛乳

 植村牧場というのを取材しまして、ちょっと感動したのでご紹介。  明治17年創業 …

日詩 6月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 6月1日〜10日 例えばこんな詩 …