桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録5

      2017/05/30

8月12日

 気持ちよく目覚め、まずは空港に帰りのチケットを買いに行く。22日のフェニックス〜ロサンゼルス便だ。きのうEさんに「こういうふうに言えばいいよ」とメモを書いてもらったにも関わらず、まったく言葉が通じない。メモを見せてもダメだった。きっと僕の英語力とメモに書いてある英語の釣り合いが取れず、何度も僕に確認したのだろうが、その確認すらわからない語学力だからしょうがない。
 でもカウンターのおばちゃんは優しくて、四苦八苦しながらなんとかチケットを買うことが出来た。
 Eさんのお宅へ寄ってから、昼頃フェニックスを出発。Eさんに「とにかく水は買っていくように」と言われていたので、近くのコンビニっぽい店によって、まずは水を買うことに。日本の感覚だと、ペットボトル10本もあればいいだろうと思っていたが、店の人にこれからアメリカを約半周ドライブするという旨を告げると「何かあったら大変だから」と、5ガロンのボトルをトランクに3、4本ぶち込まれた。初めてのアメリカ旅行の警戒心から「ボラれたか?」と思ったが、値段は格安だった。その後、コンビニはおろか給水所もガソリンスタンドもない中を走るはめになったときに、この水のありがたさを知ることとなる。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日々の徒然
親父の言葉 1

「人生あまりに短い 怒ってたって馬鹿馬鹿しい 自分の時間を損するだけ 怒るぐらい …

関東の出雲さん(秦野)

関東の出雲さんと呼ばれている神社が、神奈川県の秦野にあると聞いて、出掛けてみた。 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録7

 夕食は近くの『COFFEE SHOP』と銘打った店へ。コーヒーショップという名 …

正月早々、よみうりランド

何の因果か、この寒いのに、よみうりランドである。 いや、いいんですよ、いいんです …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録9

 適当なモーテルをみつくろってチェックインしたのだが、土曜の夜だったからなのか、 …

『日詩』のまとめ 1月1日〜10日

今年もしぶとく書いてます。 ツイッター詩『日詩』。まずは10日まで。 日詩(ツイ …

80歳以上限定のバレーボール大会?!

先日、実家の親に電話したら、 「今日は、老人会のバレーボールだ」という。 ママさ …

日詩 4月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 4月1日〜10日 例えばこんな詩 …

no image
30年前のアメリカ紀行備忘録14

8月16日  ストックヤードの町で少し買い物。その買ったものをお店の人に持っても …

親父に教えられた「つむり」

この正月は、秋田の実家から両親が訪れており、81歳の親父とも、よく酒を酌み交わし …