桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

我が心のジェニファーby浅田次郎

      2019/01/24

浅田さんの『我が心のジェニファー』を読んだ。海外からの外国人観光客(インバウンド)が増え、また、日本自体もそれを大々的に歓迎しているムードの中で、この小説は、日本を知らないアメリカ人が、日本中を旅して発見をしていくというものだった。テーマに惹かれて読んでみた。正直に言うと、もっといろんな所を回って欲しかったかな。京都、大阪、東京は、初の観光としては当然で、さらに九州と北海道にまで足をのばしているのは素敵だが、もうちょっと、地方の魅力を表現して欲しかった。主人公の日本滞在の日程が3週間ということもあるし、小説のページ数が足りないということもあるだろうが、ぜひ、シリーズ化してほしい。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

屋上に庭園(池袋西武百貨店)

 池袋西武百貨店、何年ぶりかで訪れた。そしたら、こんなことに。屋上が庭園となって …

首都圏なるせ会の新年会

 我が故郷・東成瀬村は、昔から首都圏に出てくる人が多い。そのため、そんな同郷人が …

手帳一筋73年、ダイゴーの手帳

嫁に良く言われる。 「あなたって、必要以上にちっちゃい手帳と、必要以上におっきい …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録21

 僕はすぐにBAR&DISCOへ。Sさんはシャワー。  地元の人中心の店で、みん …

日々の徒然
聖バレンタイン

 この歳になると、バレンタインデーとかいわれても「んで?」って感じなのだが、娘か …

がんばれバレンタインデー

 昔ほど、バレンタインデーが盛り上がってないような気がするのは、気のせいだろうか …

医者のスネに味噌をつける

我が故郷、秋田県東成瀬村には、『豆腐あぶり』という冬の風習がある。基本的には各家 …

『日詩』8月11日〜20日のおまとめ

実家の秋田ではお盆も終わり、そろそろ秋が見えてきそうな気配でしょうか? 東京はま …

日詩 9月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩) 9月1日〜10日 例えばこんな詩が… …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録18

8月18日  昨日の夜、閉所恐怖症の夢を見て、息苦しくなって飛び起きた。ドアに向 …