桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録17

      2019/01/14

 サンアントニオ到着。この町は感激した。とにかくにぎやかで華やかで楽しい。アメリカ人の観光地といった感じ。都会的な観光地だからなのかオシャレなのがいい。フォートワースの昔っぽさや、コーパスクリスティのリゾートっぽさとは違う華やいだ雰囲気。いい町だ。好きになった。町の中を流れる川がまた魅力的で、そこを走るリバータクシーはロマンティック。カップルで来たら最高かも。でも金髪美女が多いのでケンカになるかもね。
 川べりのレストランで食事をしてリバータンシーに乗る。すっかり観光気分。その後、テキサスミュージックバーに行ったら日本人がいた。いろいろ話したら、一人は留学生の女の子。一人は去年までサンアントニオに留学してた女の子。もう一人は会社を2ヶ月休んで一人旅をしている青年だった。みんなこの町で出会ったんだそうだ。ディスコ&バーのBAMNN(?)へ行くというので後で合流すると言って地図をもらう。でも女の子はそんなに可愛くないな。ゴメンなさい。
 テキサスミュージックバーはノリの良い店で、客がいるのにミュージシャンが歌のレパートリーを増やすため練習を始めたりする自由な店。ウエイトレスのおばちゃんもノリの良い人だった。
 そこを出て約束のディスコへ向かう。さっきの日本人の人たちは帰ってしまったようでいなかったが、ちょうどディスコクィーンコンテストのようなものをやっていたので見ていたら、みんなセクシー。ほとんどストリップに近いノリだった。もちろん脱ぎはしないが…。美女がワンサカ。英語ができたら少なくとも話しかけられるのになぁ。残念。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

30年前の東成瀬村取材

 僕が4年3ヶ月勤めたフロム・エー編集部。テレビのADをやっていたのはまだ学生の …

正月早々、よみうりランド

何の因果か、この寒いのに、よみうりランドである。 いや、いいんですよ、いいんです …

ちょっとした親切が嬉しい

とにかく暑い。 こんな時はビールをゴクゴクゴクっとして、プハーッだろうと、多少の …

日々の徒然
こんな夢を見ました

夢を見た。 家(たぶん実家)の屋根に穴が空いたのか雨漏りがする。昔風に、とりあえ …

がんばれバレンタインデー

 昔ほど、バレンタインデーが盛り上がってないような気がするのは、気のせいだろうか …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録23

8月21日  朝起きて(何故か今日は早く起きる。最後の日だからか?)、オールドツ …

新聞スクラップシリーズ“自転車の三角乗り”

これも去年の新聞。 おそらく今の若い人は知らないだろうなぁ。 自転車の三角乗り。 …

『日詩』のまとめ5月11日〜20日分アップしました

日誌ならぬ『日詩』 早いもので5月まで続いてしまいました。 ブログ『詩郷うたざと …

『日詩』9月11日〜20日おまとめ

さすがにもう秋の気配をしっかりと感じる頃となりました。 『日詩』にもそんな空気が …

日詩 9月21日〜30日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩) 9月21日〜30日