桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録18

      2019/01/14

8月18日

 昨日の夜、閉所恐怖症の夢を見て、息苦しくなって飛び起きた。ドアに向かって駆けだしてドアを開けた。要するに寝ぼけたってことらしい。Sさんも僕が飛び起きた瞬間から目が覚めて一部始終を見ていたそうだが、僕が気が触れたと思って声を掛けなかったそうだ(笑)。
 朝起きて、サンアントニオの街を散策。アラモの砦でお土産を買う。公園でヘンな氷ジュース(?)を買うが、マズイ。腹を壊しそう。でも、それを売っている女の子は可愛かったので写真を撮る。街ではかなり写真を撮った。被写体が多いのだ。ほとんどが人物だ。写真は人が入っていないと面白くない。
 アンティークショップで、物々交換に使えそうな物を買う。パイプ5ドルとナイフ7ドル…と思って買おうとしたら、僕の勘違いだったのか何とナイフが100ドルもする。あわててパイプだけ買う。またまた店の女の子が可愛かったので写真を撮らせてもらう。
 サンアントニオはほとんど別行動の自由行動としていたので、一人でいろいろ回った。最後にちょっと都会っぽいプラザで休憩。そこで久々にチャーハン(のようなもの)を食べた。東南アジアの料理のようだったがウマかった。でも、日本で食ったらマズイものなんだろう。
 サンアントニオを後にする前に、SさんとTOWER OF AMERICASに登る。高所恐怖症のSさんがビクビクで面白い。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

世界一遅いジェットコースター

世界一なんていうタイトルが大袈裟すぎますが、本当だからしょうがない。 「あらかわ …

ビール1本だけ!?

男「1本だけビール買っていい?」 女「うふ、いいよ。そういうと思った」 ビール1 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録9

 適当なモーテルをみつくろってチェックインしたのだが、土曜の夜だったからなのか、 …

『日詩』のまとめ。11月21日〜30日分です。

『日詩』もあとひと月で1年になります。 11月最後の詩をどうぞ。 『日詩』ツイッ …

我が故郷・東成瀬村の『広報ひがしなるせ』

故郷・東成瀬村(秋田県)から、毎月『広報ひがしなるせ』が届く。 これが毎回楽しみ …

書き初めは墨を摺るのが楽しい(1月2日)

本来は今日が書き初めなのだが、ちゃんとした筆がないので、携帯用の書道具を使って、 …

念願の“石けん箱

 念願の“石けん箱”が届いた。  リッチェル石けん箱 角「ハユール」。  なんで …

日詩 11月21日〜30日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩) 11月21日〜30日 こんな詩も… 右 …

寒九のとろろ

三日とろろという風習が福島県あたりを中心にあるそうで、コレ、1月3日に山芋を食べ …

久々の晴天

青空を見たのは何日ぶりでしょう。 伯母の通夜だ葬儀だとバタバタしていたせいもあっ …