桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録14

      2018/08/09

8月16日

 ストックヤードの町で少し買い物。その買ったものをお店の人に持ってもらって写真撮影。とっかえっこの雑誌企画に使うため。まあ、ちょっとだけヤラセだ。
 その後、コーパクリスティへと向かう。
 途中、ガソリンを入れようと立ち寄ったスタンドで、サングラスをかけた男性に声を掛けられる。子供が僕の履いている下駄を気に入ったのだという。サングラスと交換してくれるかと問うと、ちょっと迷っていたが、ま、いいかという感じでOK。サングラスと下駄を交換する。やっと物々交換できた。(雑誌Boonに、日本の伝統製品をアメリカで物々交換してくるという企画を出し、うまく交換できたら記事を書かせてくれる約束を取り付けてきていた)
 その後、道ばたのアンティークショップでアメフトのヘルメットを5ドルで買い、それをまた店の人に持ってもらって写真を撮る。
 車を走らせハイウェイに入ると、そんな高速道路におじさんのヒッチハイカーがいる。通り過ぎてから気づいたが、面白そうだったのと、暑さの中ちょっとかわいそうに思ったこともあって、Sさんと相談して戻ることに。Uターンはできないので一度ハイウェイを降りて反対車線に乗り、もう一度降りてもとのハイウェイに再び乗る。少し走るとおじさんはまだ居た。車を停めて乗せてあげるとおじさんはコックさんだとか。WACOという所まで行きたいのだという。WACOには友達がいるらしい。いつか、日本語を話せるようになりたいとか、日本へ行ってみたいとか言っていたが、日本人の車に乗せてもらって日本を褒めるのは当たり前か?でもコックのおじさんは、ステーキのテリヤキも作れると言っていたから、少しは日本のことを知っているのかな。
 おじさんを降ろして、一路コーパスへ。
 ところが…

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ライスカレーの哀しい想い出

子供の頃 、なんであんなんにライスカレーが楽しみだったのだろう。うちの場合、大概 …

東成瀬村の“くん炭”

昨日届いた『広報ひがしなるせ』に“くん炭”という文字を見た。くん炭?何だろう?と …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録22

 気を取り直して喋っていると、友だちがやってきた。男一人(TONY)と女一人(ち …

ショーン・コネリーとリチャード・ギア 映画『トゥルーナイト』

 久々に家でぼーっとする時間があったんで、ビール飲みながら新聞に目を通していたら …

首都圏なるせ会の新年会

 我が故郷・東成瀬村は、昔から首都圏に出てくる人が多い。そのため、そんな同郷人が …

日詩 11月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩) 11月1日〜10日 こんな詩も… キリ …

去年の新聞のスクラップから(折々のことば)

去年の新聞のスクラップを見ていたら、 こんな記事があった。 まさにその通り!我が …

『日詩』4月1日〜10日アップ

早いものでもう4月。 4月の初めは、新しい出会いの季節。 素敵な仲間と出会うこと …

『日詩』7月22日〜31日のおまとめ

まだまだ『日詩』毎日書いてます。 『日詩』ツイッター詩まとめ(7月21日〜31日 …

タクシー内で訛りが聞かれないような空間を(笑)

 タクシーがチョイ乗りを始めたらしい。なんと東京都心は初乗り410円だとか。2キ …