桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

連載もろもろ

   

今発売中の週刊朝日は、連載「美し国旨し米」の2回目です。見かけたら読んでやって下さい。

そして明日は、秋田の「さきがけ新聞」での連載「遠い風近い風」の掲載日。秋田在住の方はお読み頂ければ幸いです。

週刊誌や新聞は、書いてから出るまで、それほどタイムラグはないのですが、月刊誌はかなりあります。ありがたいことに、扶桑社から出ている「MAMOR」(マモル)という月刊誌でも連載が始まることになりました。内容は防衛大学校の新入生を1年間密着取材するというもの。連載第1回の取材は4月5日の入校式。そして、書いたのは昨日。取材時の高揚感を表現するのにかなり苦労します。しかも、発売は6月。連載開始の生みの苦しみはあるにしても、初めて防大を訪れてから2ヶ月経つ事になるわけです。ちょっと長い(笑)。

月刊誌の場合、先に先にと進めるため、常に2ヶ月ほど先の事を考えていることになります。だからなのか、月刊誌をやると、1年が普段に増して早く感じる気がしますね。

ということで、6月の「MAMOR」もよろしくお願い致します。

 

 

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

シルヴァスタインの絵本

友だちが持っていた絵本。勧められて読んだら深くてハマった。有名らしいが恥ずかしな …

日詩 7月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 7月1日〜10日 例えばこんな詩 …

おせちは大晦日がいい

 東京で初めての年末年始を迎えた時、僕の田舎とは随分違うものだと感慨深かった思い …

東成瀬村の“くん炭”

昨日届いた『広報ひがしなるせ』に“くん炭”という文字を見た。くん炭?何だろう?と …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録17

 サンアントニオ到着。この町は感激した。とにかくにぎやかで華やかで楽しい。アメリ …

日々の徒然
奇妙な夢を見た

誰かは思い出せないのだが 相当親しい人が死んだようだ。 その葬式の前に、数人の友 …

よみうりカルチャー横浜の生徒さんたちと新年会

 『よみうりカルチャー横浜』でのエッセイ講座の後、生徒さんたちとの新年会に招かれ …

久々の晴天

青空を見たのは何日ぶりでしょう。 伯母の通夜だ葬儀だとバタバタしていたせいもあっ …

去年の新聞のスクラップから(折々のことば)

去年の新聞のスクラップを見ていたら、 こんな記事があった。 まさにその通り!我が …

『日詩』9月1日〜10日おまとめ

夏が終わったような終わらないような 秋が始まったような始まらないような そんな9 …