桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

親父の言葉 1

      2017/04/27

「人生あまりに短い
怒ってたって馬鹿馬鹿しい
自分の時間を損するだけ
怒るぐらいなら
笑ってた方が
よっぽど自分のためになる」

こんなことを父がのたまった。
たまにはいいこと言うなぁと、詩にしようかと思ったのだが、いっそのこと『親父の言葉』というくくりにして、今後も何かよさげな事を言ったら書き留めといて、ブログにアップしてみようと思った次第。
そしてこれが第一回。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日詩 4月11日〜20日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 4月11日〜20日 例えばこんな …

寒九のとろろ

三日とろろという風習が福島県あたりを中心にあるそうで、コレ、1月3日に山芋を食べ …

絵本『みえるとかみえないとか』

講師をやっている『よみうりカルチャー町田』のエッセイ教室の生徒さんが、題材として …

日詩 11月11日〜20日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩) 11月21日〜30日 こんな詩も… 空 …

シルヴァスタインの絵本

友だちが持っていた絵本。勧められて読んだら深くてハマった。有名らしいが恥ずかしな …

工作に使う“糊”に似てるから『のり餅』なのか?

米粉で作ったもちを、父の実家の地域(秋田県東成瀬村菅の台)では、『のり餅』と言っ …

30年前の東成瀬村取材

 僕が4年3ヶ月勤めたフロム・エー編集部。テレビのADをやっていたのはまだ学生の …

日詩 1月11日〜20日(2018)

日詩(ツイッター詩)のまとめです。 例えば1月11日は… 食べる分だけ稼いだら …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録7

 夕食は近くの『COFFEE SHOP』と銘打った店へ。コーヒーショップという名 …

『日詩』9月21日〜30日おまとめ

早いものでもう10月。 『日詩』も丸9ヶ月続きました。 日誌ならぬ日詩と書き続け …