桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

親父の言葉 1

      2017/04/27

「人生あまりに短い
怒ってたって馬鹿馬鹿しい
自分の時間を損するだけ
怒るぐらいなら
笑ってた方が
よっぽど自分のためになる」

こんなことを父がのたまった。
たまにはいいこと言うなぁと、詩にしようかと思ったのだが、いっそのこと『親父の言葉』というくくりにして、今後も何かよさげな事を言ったら書き留めといて、ブログにアップしてみようと思った次第。
そしてこれが第一回。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日詩 11月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩) 11月1日〜10日 こんな詩も… キリ …

『日詩』のまとめ 1月1日〜10日

今年もしぶとく書いてます。 ツイッター詩『日詩』。まずは10日まで。 日詩(ツイ …

医者のスネに味噌をつける

我が故郷、秋田県東成瀬村には、『豆腐あぶり』という冬の風習がある。基本的には各家 …

日々の徒然
3月4日さきがけ新聞寄稿で書けなかった「僕の緊張」について

秋田の「さきがけ新聞」から、秋田県の公立高校を受験する中学生にエールを送る原稿を …

日詩 2月11日〜20日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 2月11日〜20日 例えばこんな …

日詩 1月11日〜20日(2018)

日詩(ツイッター詩)のまとめです。 例えば1月11日は… 食べる分だけ稼いだら …

やはり毛ガニ

人によって違うだろうが、僕の場合、正月といえばカニである。 なんとなく、カニを食 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録7

 夕食は近くの『COFFEE SHOP』と銘打った店へ。コーヒーショップという名 …

日々の徒然
初めて秋田魁新報に書いたのがもう14年前

今もまだ秋田魁新報の『遠い風近い風』でエッセイを連載させてもらっている。初めて連 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録1

トランプ大統領が何かと話題だが、彼を最初に知ったのはバブルの時だったと記憶してい …