桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録12

      2017/06/01

 とにかく今日は“走り日”だ。ひたすら車を走らせる。ギャロップからアルバカーキーまで僕が運転し、アルバカーキーからアマリロまでSさん運転。あまりに長くて僕は寝てしまった。すみませんSさん。アマリロから僕が運転を代わり、オクラホマまであと少しというところで、無理はやめようということになり、クリントンで宿泊することに。クリントンの前に、エルクシティという町もあって、どちらの町で宿泊するか迷ったが、エルクシティはメキシコ系の町名らしく、それはギャロップの嫌な出来事の印象もあって、やめようということに。そこでエルクシティを走り抜けクリントンへと向かったのだ。泊まったモーテルはベストウエスタン。なかなか良い。Sさんにいわく、クリントンはイギリスっぽい雰囲気があるそうだ。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日々の徒然
奇妙な夢を見た

誰かは思い出せないのだが 相当親しい人が死んだようだ。 その葬式の前に、数人の友 …

『日詩』のまとめ6月1日〜10日分アップしました

日誌ならぬ『日詩』。半年目に突入。今年の梅雨は晴れの日が多いのですが、気分が梅雨 …

日詩 4月21日〜30日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 4月21日〜30日 例えばこんな …

日々の徒然
最低最悪の日 by園児

「明日は最低最悪の日」と園児の娘が言う。 園が始まるからだとのこと。「イヤ」とか …

わがまま王子は世間知らずなだけ?

わがままだった王子がいました あまりに自分本位で意地悪なので 魔女が懲らしめるた …

日々の徒然
3月4日さきがけ新聞寄稿で書けなかった「僕の緊張」について

秋田の「さきがけ新聞」から、秋田県の公立高校を受験する中学生にエールを送る原稿を …

日々の徒然
大学受験共通一次試験失敗

 入試のシーズンである。この季節がくるたびに思い出すのが、受検の失敗。  僕らの …

道元の『正法眼蔵』がムズおもしろい

曹洞宗の開祖・道元の著した『正法眼蔵』が難しいけど面白い。 僕の情報不足なのか、 …

『日詩』9月1日〜10日おまとめ

夏が終わったような終わらないような 秋が始まったような始まらないような そんな9 …

日々の徒然
『日詩』2月1日〜10日分アップしました。

ツイッターにあげている『日詩』。2ヶ月目に入りました。まだ続いています。10日分 …