桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

『お母さん』ではダメなの?

      2017/05/31

ちょっと前にこんな新聞の記事があった。

徒然お母さんか母か

うーんと考え込んでしまったので、やっと今日ブログアップ。
この記事は読者投稿なんですが、主旨としては、
「今どきの子供は『お母さん』という言葉を人前で使う。家で『ママ』だから『お母さん』を丁寧語だと思っているんだろうが、聞いていて恥ずかしくなる」というもの。
そして
「『母が』と話している若い方を見かけるとほっとする」のだそうだ。「親御さんがきちんと育てていらっしゃる」と。
で、うーん、である。
『お母さん』ではダメなんだろうか?ママでもお母さんでもおふくろでもいいと思うのだが…。
そしてもう一つ、これが80歳ぐらいの方がおっしゃっているのであれば、だよなぁ、昔はきちんとしてたんだもんなぁって思うのだが、投稿者は45歳である。僕より10歳も若い。
で、うーん、である。
よっぽどちゃんとした家庭で育ったんだろうなぁとは思うが、じゃあ、僕らのような地方出身者はどうなるのだろう。
今どきは、そこまでではないだろうが、僕の子供の頃は、母は『あば』である。父は『おど』である。祖父は『じさ』である。祖母は『ばっぱ』である。
この投稿者がどちらの出身かはしらないが、『母』を丁寧語というのは、基準が標準語だからではないだろうか。
それに、若い子が『お母さん』っていうのはかわいいと思うんだけどな。できれば僕も、『お母さん』って口に出して言ってみたい。きっと『母』は気持ぢわりぃっていうだろな(笑)

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

『日詩』9月1日〜10日おまとめ

夏が終わったような終わらないような 秋が始まったような始まらないような そんな9 …

『日詩』のまとめ。10月1日〜10日分です。

もう秋ですねぇ。 やっぱり少し寂しくなる季節かなぁ。 暑さと湿気で汗だくの夏が、 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録2 『小説アメリカンロード』

 備忘録1では、アメリカを車で旅した話の前振りをして、今後折に触れて書いていくと …

下駄が好きだ

 これも新聞記事で申し訳ないが、こんな記事広告が載っていた。本人たちの企業広告で …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録7

 夕食は近くの『COFFEE SHOP』と銘打った店へ。コーヒーショップという名 …

金がなければ時間もなくなる

 こんな記事が。  その通りだね。  よく「金はないけど時間なら腐るほどあるから …

日詩 2月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 2月1日〜10日 例えばこんな詩 …

日詩 9月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩) 9月1日〜10日 例えばこんな詩が… …

日々の徒然
3月4日さきがけ新聞寄稿で書けなかった「僕の緊張」について

秋田の「さきがけ新聞」から、秋田県の公立高校を受験する中学生にエールを送る原稿を …

曹洞宗の二大総本山・総持寺

神様にお参りしたかと思ったら、次の日は仏様。この節操のなさが日本人の良いところ。 …