桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録22

      2020/02/11

 気を取り直して喋っていると、友だちがやってきた。男一人(TONY)と女一人(ちょっと聞き取れない)。女の子はけっこう美人。TONYは少しチャイニーズが入っている。ハワイにいたので日本語も少し知っている。1、2、3、4、5、6、7までスンナリ言えて、8が思い出せず、9は言えて、10はルーと言ってしまう。陽気な奴。コンニチハ、オヤスミナサイは知っていて、あとは、さすがハワイ(?)、“ちょっと葉っぱ”という言葉を知っていた。ハワイでは日本人にまがい物のマリファナを売ってたんだろう。1時頃店が終わりに近づくと、ロインの彼氏の独壇場。ロインは喝采。TONTもノリノリ。TONYが僕を指してジャパニーズだと言うと、マイクでオヤスミナサーイと叫んでくれた。店内の灯りがついて明るくなり店が終わったが、ディスクジョッキーのfriendということで話していても怒られない。TONYにロインの彼を紹介してもらう。少しメキシコ系の入った人で、名前はRAUL。ディスクジョッキーonlyの壇上にも登らせてもらって話す。少し話して僕の名前を告げる。僕の名前は、ロインに言わせると、アメリカ流に言ってKAZIだそうだ。すごく楽しいのでもったいなくてカメラを取りに部屋へ戻る。まだSさんは起きていてガイドブックを読んでいた。手帳があったので名刺とカメラを持ってGo back。TONY&PAULを撮る。ロインは残念ながらいなくなっていた。TONYが僕とPAULの写真を撮ってくれたので感激。PAULのアドレスを教えてもらい、PAULはアメリカのレコードを僕に、僕は日本のレコードをPAULに送るよう約束する。
I’m glad to see you. I have a good time.
Have a nice trip.
Thank you.おやすみなさい
オ・ヤ・ス・ミ・ナ・サ・イ Good night!
 楽しかった。興奮して部屋へ戻るとSさんはもう寝ていた。

 - 2020年, 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

わがまま王子は世間知らずなだけ?

わがままだった王子がいました あまりに自分本位で意地悪なので 魔女が懲らしめるた …

ウルトラマンの円谷英二は大器晩成だった…らしい

※画像は、円谷プロ公式サイトより  https://m-78.jp  2月13日 …

青学おめでとう!駅伝は金栗四三さん

 うちの田舎の正月は、雪に覆われ、さらには吹雪だったりして、そもそも外に出られな …

日々の徒然
どじょっこふなっこ

今の若い人はあまり知らないかもしれないが、 「どじょっこふなっこ」という童謡があ …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録24(最終回)

 2017年1月26日から、不定期で載せてきた『30年前のアメリカ紀行備忘録』も …

新聞スクラップシリーズ“自転車の三角乗り”

これも去年の新聞。 おそらく今の若い人は知らないだろうなぁ。 自転車の三角乗り。 …

『日詩』のまとめ。12月1日〜10日分です。

早いものでもう12月ですね。 師走の忙しい時期ですが、もしよろしければお読み下さ …

故郷の子供たちの贈り物

机の上の本棚を整理していたら、こんなものが出てきました。 首都圏なるせ会でもらっ …

『日詩』7月1日〜10日のおまとめ

そろそろ言葉や表現がかぶらないように気をつけなきゃと意識し始めてます。 『日詩』 …

ちょっとした親切が嬉しい

とにかく暑い。 こんな時はビールをゴクゴクゴクっとして、プハーッだろうと、多少の …