桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録6

      2017/05/31

 Sさんが好きだというアンティック屋さんがたんさんあるプレスコットという町を経て、フラッグスタッフへ向かう。この旅は、とりあえず日が沈まないうちに走れるだけ走って、暗くならないうちに宿を決めるというのをルールとした。知らない土地で夜はやはり怖いから。その日の出発時に地図を見て、だいたい走れる距離を予想し泊まる町の目処をつける。初日はそれがフラッグスタッフだったのだ。
 アメリカでのドライブ旅行で宿に困ることはほとんどない。走っていて町が近づくと必ずモーテルの看板が出てくる。そしてそのホテルが空室か満室かも表示されている。あとは近くまで行って気に入ればinにハンドルを切ればいい。この日初めてvacancy(空室)という言葉を知った。
 できるだけ見映えの良いモーテルを探してチェックイン。ただしあまり安くない。まだまだ僕らは旅慣れないのだろう。夜、スーパーに買い出しに行く。ナント24HRスーパーだという。24時間やってるスーパーなんて日本では考えられない。そこで水虫の薬を探す。下駄で来たので、裸足で歩いた飛行機が悪かったのか、どうもかゆいのだ。さんざん探すがわからず、水虫という英語も知らず、とりあえず買って、部屋でゆっくり辞書を引いてみたら、あらら、マメ・ウオノメの薬だった。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

『日詩』のまとめ5月21日〜31日分アップしました

日誌ならぬ『日詩』 ついに5ヶ月間が終わりました。 ブログ『詩郷うたざと』にアッ …

根津神社の千本鳥居

成人式で晴れ着がいたるところで花咲く都内の9日。こんな日に神社にいったら混むだけ …

『日詩』7月11日〜21日のおまとめ

7月に、早い夏休みをとって実家でのんびりしすぎて、まとめるのが遅くなってしまいま …

寒九のとろろ

三日とろろという風習が福島県あたりを中心にあるそうで、コレ、1月3日に山芋を食べ …

日々の徒然
こんな夢を見ました

夢を見た。 家(たぶん実家)の屋根に穴が空いたのか雨漏りがする。昔風に、とりあえ …

熱々ご飯に冷カレー

いっとき、イチローが朝カレーを食べるとの情報があり、朝からカレーを食べさせる店が …

『日詩』6月11日〜21日のおまとめ

日詩 6月11日 梅雨の間(ま)の晴天 このまま明けて夏となれ この叶わぬ願い …

『日詩』のまとめ。11月21日〜30日分です。

『日詩』もあとひと月で1年になります。 11月最後の詩をどうぞ。 『日詩』ツイッ …

日々の徒然
奇妙な夢を見た

誰かは思い出せないのだが 相当親しい人が死んだようだ。 その葬式の前に、数人の友 …

『日詩』のまとめ 1月1日〜10日

今年もしぶとく書いてます。 ツイッター詩『日詩』。まずは10日まで。 日詩(ツイ …