桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録6

      2017/05/31

 Sさんが好きだというアンティック屋さんがたんさんあるプレスコットという町を経て、フラッグスタッフへ向かう。この旅は、とりあえず日が沈まないうちに走れるだけ走って、暗くならないうちに宿を決めるというのをルールとした。知らない土地で夜はやはり怖いから。その日の出発時に地図を見て、だいたい走れる距離を予想し泊まる町の目処をつける。初日はそれがフラッグスタッフだったのだ。
 アメリカでのドライブ旅行で宿に困ることはほとんどない。走っていて町が近づくと必ずモーテルの看板が出てくる。そしてそのホテルが空室か満室かも表示されている。あとは近くまで行って気に入ればinにハンドルを切ればいい。この日初めてvacancy(空室)という言葉を知った。
 できるだけ見映えの良いモーテルを探してチェックイン。ただしあまり安くない。まだまだ僕らは旅慣れないのだろう。夜、スーパーに買い出しに行く。ナント24HRスーパーだという。24時間やってるスーパーなんて日本では考えられない。そこで水虫の薬を探す。下駄で来たので、裸足で歩いた飛行機が悪かったのか、どうもかゆいのだ。さんざん探すがわからず、水虫という英語も知らず、とりあえず買って、部屋でゆっくり辞書を引いてみたら、あらら、マメ・ウオノメの薬だった。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アメ横

昨日、根津神社に行ったついでに、久しぶりにアメ横に寄った。まだ幼稚園の幼い娘が、 …

『日詩』3月11日〜20日アップ

まだ続いております。日誌ならぬ『日詩』。 毎日ツイッターでせ発信してますが、これ …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録19

8月19日  ベストウエスタンのフロントのおばちゃんに浴衣を着せて記念撮影。浴衣 …

日々の徒然
大学受験共通一次試験失敗

 入試のシーズンである。この季節がくるたびに思い出すのが、受検の失敗。  僕らの …

日々の徒然
成人式は15日じゃないとしっくりこない昭和人

今日、1月8日は成人式。街でいろんな振り袖を見かけたが、実は、その振り袖を見なけ …

no image
納豆最高

19日付けの朝日新聞「脳卒中死亡リスク納豆で3割減」 やっぱり我が納豆は最高っす …

日々の徒然
『地頭』?

こんな記事がありました。 http://zasshi.news.yahoo.co …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録7

 夕食は近くの『COFFEE SHOP』と銘打った店へ。コーヒーショップという名 …

『日詩』のまとめ。12月11日〜20日分です。

今年もあと数日。僕の『日詩』も、もうすぐ1年。最初はどうなるかと思いましたが、あ …

護美箱(ごみばこ)と書きたい

秋田の新聞『秋田魁新報』に連載中の『遠い風近い風』というエッセイに、昔、こんなも …