桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

週刊朝日、出ました!

      2015/07/19

syukanasahi
昨日発売の週刊朝日、巻頭グラビアページ「日本で最も美しい村inAutumn」書きました。
この企画、手を変え品を変え、実は10年近くも前からいろいろな雑誌に持ち込んでいたものでした。
僕が「日本で最も美しい村」連合を知ったのは、この連合もモデルとしているフランスの「最も美しい村運動」のことをある記事で読んだことが始まり。
当時僕は、『岩清水の国・ニッポンの村を訪ねて』という企画書を作って(概論は、また後日ブログに載せてみますが…)、いろんな編集部に企画提案していたのです。
これはどんな企画かというと、「都市部はどこも同じような風景になってしまい、もはや日本の原風景は、かなり奥深い田舎にしか見いだせない。今後、ますますその傾向は強まる。実際、ものすごい勢いで小さな村が消滅している。今、それを日本人の記憶に留めるのがメディアの責務でもある。まずは全国的に少なくなってきた“村”という単位で存在するところを、一村ずつ回って取材し連載したい」という趣旨のもの。
まだこの時期は平成の大合併の前だったのですが、それでも「村」が年々少なくなる傾向にありました。そんな時、フランスの「最も美しい村運動」を知ったんです。そして、その後すぐに、そのフランスをモデルに日本でも「日本で最も美しい村」連合ができたというニュースが入ってきました。
さらにその後、秋田では小坂町が加盟し、ついに我が東成瀬村も加盟。
これは取材せにゃならんと目を付けたのですが、なかなか話がまとまらずまた数年。当時20数カ所だった連合の加盟地域も50を越えるようになり、組織も大きくなっていきましたが、理念は変わりません。
自然をはじめとした素晴らしい地域資源を持ちながら過疎にある美しい町や村が、“日本で最も美しい村”を宣言することで、自分たちの地域に誇りを持ち、都会からのお仕着せではない本当の観光資源を守ることで地域を活性化していく。
これを実践しようとしているのが「日本で最も美しい村」連合です。
今後も、季節ごとに特集を組んで、微力ながら応援していきたいと思っています。

 - お知らせ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お知らせ
エッセイ講座・ポエトリーサロン・10月生募集中

先日、よみうりカルチャー町田で、エッセイの講座と詩の講座を始めたと報告して、もう …

お知らせ
「桂乃徒然」移転のお知らせ

「桂乃徒然」は2014年9月より http://sasakikatsura.co …

お知らせ
奥会津の天然炭酸水「aWa心水」

都内で奥会津の天然炭酸水「aWa心水」が売っているのを発見。 前に取材に行った時 …

image-e14_01
美し国旨し米 第2回

3回目が来週火曜なので、そろそろ店頭からなくなるかもしれませんが、第2回目が載っ …

radio
FM横浜「DOCOMO presents いつもふたりで…」出演

今日、11月22日(土)の19時~20時のFM横浜「DOCOMO present …