桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

首都圏なるせ会に行って来ました

      2017/11/23

今年で第29回を迎える『首都圏なるせ会』がまた元気に開催された。会員が年々減っているという少し寂しい報告もされたが、いやいやみんな元気である。わさわざ地元からバスで参加してくれた村民スタッフのみなさんが届けてくれた故郷の珍しい料理はどれも美味。そして懐かしい。中でも僕の大好きな納豆汁は格別だった。

午前中は会の報告と、村長から村の現在に関する話があり、12時頃から宴会である。いつまで続くのかと思うほど、料理も酒もいくらでも出てくる宴会なのだが、たぶん15時か16時頃お開きとなり(すみません、酔っていて正確な時間がわかりません(^_^;)、そのまま帰る人は帰り、残る人は二次会へと突入。そこもお開きとなると、それぞれ同級生などと連れだって夜の街へ。さらに三次会、四次会と続くのが酒飲み秋田県民の常。僕は役場職員の同級生と連れだって神楽坂へ。そこには東成瀬村の食材を使った料理を出すお店『むらむすび』があるのだ。

オーナーの大石さんは東成瀬村の協力隊に居てくれたこともあり、その時思い立って東成瀬食堂というのをアンテナショップを水戸に開店(現在は閉店)。その流れで、全国の村の食材を集めた料理店を神楽坂にオープンした。中でも7割が東成瀬村の食材というのだから、故郷好きにはたまらない店なのである。そこでカウンター越しに若い店員さんをイジリ倒して(イヤな酔っ払いでアル(^_^;)楽しい夜を過ごした。写真は同級生の博和くん。

 - 日々の徒然

Comment

  1. 佐々木正蔵 より:

    明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いいたします。

    SMSを送信したんですが、赤い三角マークがつき消えません。
    たぶん送信されていないのではないかと思います。
    よって、サイトを使わせていただきました。(すみません)

    1月13日(土)正午から「いづみや」で新年会です。
    お忙しいことと思いますが、ぶらりと遊びに来て下さい。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日々の徒然
「日誌」ならぬ『日詩』

日記は子供の頃から三日坊主。なのに、さらにハードルの高い毎日書く詩に挑戦してます …

アメ横

昨日、根津神社に行ったついでに、久しぶりにアメ横に寄った。まだ幼稚園の幼い娘が、 …

親父の万年筆

僕から何かの記念にもらったのだと、親父はそう言うんですが、思い出せない万年筆。 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録2 『小説アメリカンロード』

 備忘録1では、アメリカを車で旅した話の前振りをして、今後折に触れて書いていくと …

樫田正剛の舞台『伊賀の花嫁』

30年来の友人。樫田正剛氏が脚本・演出を手がける舞台を久しぶりに観に行った。その …

たらふく牡蠣を食べました

 娘の誕生日の晩餐。なぜか牡蠣。いろいろリクエストは聞いたのだ。最初は子供らしく …

『日詩』のまとめ 1月1日〜10日

今年もしぶとく書いてます。 ツイッター詩『日詩』。まずは10日まで。 日詩(ツイ …

『日詩』9月1日〜10日おまとめ

夏が終わったような終わらないような 秋が始まったような始まらないような そんな9 …

日々の徒然
初めて秋田魁新報に書いたのがもう14年前

今もまだ秋田魁新報の『遠い風近い風』でエッセイを連載させてもらっている。初めて連 …

『日詩』7月22日〜31日のおまとめ

まだまだ『日詩』毎日書いてます。 『日詩』ツイッター詩まとめ(7月21日〜31日 …