桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

30年前のアメリカ紀行備忘録11

      2017/06/01

 幸い来てくれたポリスは、割と親切なメキシコ系アメリカ人。移動の件もスルーのまま現場検証はあっという間に終わった。が、いくら訴えてもポリスカードをくれない。よくよく聞いてみると、彼曰く、レンタカー屋へ連絡して、ポリスアフィスまで電話するように伝えろとのこと。しょうがないからOKするが、レンタカーを借りるのさえ大変だったのに、そんな難しいことを電話なんかで正確に伝えられるわけがない。案の定、僕らの英語では伝わらない。ちなみにレンタカーはバジェットレンタカーさん。
 20分ほどすったもんだした後、困った時にはアメックス!ということで、日本語サービスへ電話。サービス担当のサヨコさんの話でやっと事情が飲み込めた。ポリスはポリスカードなしでバジェットと直接やりとりして済ませたかったようだ。まあ、いうなればポリスも日本人を信用できなかったのだろう。今日まで日本人など見たことがないといった感じだったから、その判断も間違ってはいないのだ。
 アメックスからの連絡であっという間に問題は解決。少し遅れてしまったが、とにかく今日の予定地であるオクラハマへと出発だ。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

『日詩』4月1日〜10日アップ

早いものでもう4月。 4月の初めは、新しい出会いの季節。 素敵な仲間と出会うこと …

『日詩』8月1日〜10日のおまとめ

いやあ、暑いですねぇ。 でも『日詩』は書いてましたよ〜。 『日詩』ツイッター詩ま …

ビール1本だけ!?

男「1本だけビール買っていい?」 女「うふ、いいよ。そういうと思った」 ビール1 …

『日詩』のまとめ。12月11日〜20日分です。

今年もあと数日。僕の『日詩』も、もうすぐ1年。最初はどうなるかと思いましたが、あ …

日々の徒然
奇妙な夢を見た

誰かは思い出せないのだが 相当親しい人が死んだようだ。 その葬式の前に、数人の友 …

日々の徒然
長靴を履こう!

たまたま雪が降った日にふと思った。 長靴はいつからカッコ悪いものになったのか。ブ …

工作に使う“糊”に似てるから『のり餅』なのか?

米粉で作ったもちを、父の実家の地域(秋田県東成瀬村菅の台)では、『のり餅』と言っ …

日々の徒然
親父の言葉2

「節分の、豆まきはおまえらが出てってからやってない。 鬼は外〜で、万が一おまえら …

穴八幡

穴八幡に行って来た。 ウィキペディアには歴史やら由来やら、ありがたみのあることが …

シルヴァスタインの絵本

友だちが持っていた絵本。勧められて読んだら深くてハマった。有名らしいが恥ずかしな …