桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

穴八幡

      2017/04/26

穴八幡に行って来た。
ウィキペディアには歴史やら由来やら、ありがたみのあることが数々書いてあるが、
https://ja.wikipedia.org/wiki/穴八幡宮

僕の目的は商売繁盛、金運上昇である。
ここはそれで有名な神社なのだ。
おととし初めて知り合いからお守りをもらった。その前の年と変わったかというとそれほどでもない。
去年、初めて自分で行った。おととしと変わったかと改めて聞かれると、そこまでの変化はない。
しかし、神様だって即効性はないだろう。まずは顔を覚えてもらうことである。仕事だってそうだろう。いきなり営業かけたからって、仕事をもらえるものでもない。地道な日参が大事。神様だってきっとさうなのだ。
で、今年も行った。
そして「一陽来復金運お守り」ってのを授与してもらうのである。授与といってもタダではないが、そりゃあ神様だってボランティアじゃないからしょうがない。お気持ちをお渡しして授与されるのである。
徒然穴八幡2

これは肌身離さず持っていて、もう一つお札も授与してもらって、これは大晦日か節分に恵方に貼ることになってるので、まだ保管中である。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

梅見しました

まだまだ寒さが身にこたえる季節ですが、 そんな中、頑張って咲いてる梅を見に行って …

日詩 5月11日〜20日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 5月11日〜20日 例えばこんな …

日々の徒然
こんな夢を見ました

夢を見た。 家(たぶん実家)の屋根に穴が空いたのか雨漏りがする。昔風に、とりあえ …

東成瀬村の“くん炭”

昨日届いた『広報ひがしなるせ』に“くん炭”という文字を見た。くん炭?何だろう?と …

日々の徒然
連載もろもろ

今発売中の週刊朝日は、連載「美し国旨し米」の2回目です。見かけたら読んでやって下 …

日詩 4月11日〜20日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 4月11日〜20日 例えばこんな …

『傷だらけの天使』が哀しい

傷だらけの天使第6話は まさに貧乏人の哀しさ ラストシーンは 蟹工船の読後の気分

米農家を変える若者たち

週刊朝日の連載「美し国旨し米」、早いもので13回目を迎えてしまいました。今回から …

日詩 3月1日〜10日(2018)

日詩のまとめです。 日詩(ツイッター詩まとめ) 3月1日〜10日 例えばこんな詩 …

タクシー内で訛りが聞かれないような空間を(笑)

 タクシーがチョイ乗りを始めたらしい。なんと東京都心は初乗り410円だとか。2キ …