桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

ビール1本だけ!?

      2017/02/07

男「1本だけビール買っていい?」
女「うふ、いいよ。そういうと思った」

ビール1本!?
6本では?
もしくはワイン1本?
その昔だったら、ウイスキー1本とか、日本酒一升とか…。
じゃないの?

と、思ったのは僕。

冒頭の会話は電車で耳に入ったカップルのものだが、
ホントに今の若い人は酒を呑まないんだねぇ。

まだこの彼は、お酒が好きだというアピールをしていたので飲む方の部類に入るのだろうが、中にはまったく飲まない男の子も普通にいる。「飲めない」のではなく「飲まない」とのことだ。
酒もタバコに近づいたのかね。

酒の場合、一口でも飲んだら泡を吹くような下戸がいるが、タバコはそもそも「吸えない」というシロモノではない。つまり「吸える」ものだけれど「吸わない」わけだ。だから、タバコの場合、「私はタバコは吸えなくて」とは言わない。「タバコは吸いません」だ。
若者の酒も同じで、「酒は飲めません」ではなく、「飲みません」が増えてきたように思われる。

煙草呑みには肩身の狭い世の中となったようが、
どうも酒呑みにも肩身の狭い世の中になりつつあるようだなぁ。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
林家たい平師匠

林家たい平さんを取材して来ました。笑点などのテレビで見る印象とはちょっと違って、 …

穴八幡

穴八幡に行って来た。 ウィキペディアには歴史やら由来やら、ありがたみのあることが …

映画『母 小林多喜二の母の物語』に思う

 映画『母 小林多喜二の母の物語』の有料試写会が、明日横浜で開催されるという。上 …

『日詩』6月21日〜30日のおまとめ

なんとか半年続きました。次の目標はとりあえず1年ということで… では 日詩 6月 …

関東の出雲さん(秦野)

関東の出雲さんと呼ばれている神社が、神奈川県の秦野にあると聞いて、出掛けてみた。 …

『日詩』4月1日〜10日アップ

早いものでもう4月。 4月の初めは、新しい出会いの季節。 素敵な仲間と出会うこと …

日々の徒然
親父の言葉2

「節分の、豆まきはおまえらが出てってからやってない。 鬼は外〜で、万が一おまえら …

『日詩』7月1日〜10日のおまとめ

そろそろ言葉や表現がかぶらないように気をつけなきゃと意識し始めてます。 『日詩』 …

日々の徒然
奇妙な夢を見た

奇妙な夢を見た。 誰かは思い出せないのだが 相当親しい人が死んだようだ。 葬式の …

工作に使う“糊”に似てるから『のり餅』なのか?

米粉で作ったもちを、父の実家の地域(秋田県東成瀬村菅の台)では、『のり餅』と言っ …