桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

最低最悪の日 by園児

      2017/02/02

「明日は最低最悪の日」と園児の娘が言う。
園が始まるからだとのこと。「イヤ」とか「行きたくない」ではなく、「最低最悪の日」という表現にちょっと感動。これはまず、行くとことが前提となっている。「イヤで行きたくないのだが行くしかない」という気持ちである。そして「とっても嫌だ」という気持ちを、「イヤ」という単純な表現ではなく「最低最悪」という形容詞で表したわけである(まあ、園で流行ってるんだろうけどね)。
その成長が面白くて笑ったら、本気モードでにらまれた。「最低最悪」なことはこれからもっと出てくるだろうが、今回の、大人からみればどうってことないことでも、子供にとっては切羽詰まった「最低最悪」なのだろう。笑った僕が悪かった。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

米農家を変える若者たち

週刊朝日の連載「美し国旨し米」、早いもので13回目を迎えてしまいました。今回から …

『日詩』6月21日〜30日のおまとめ

なんとか半年続きました。次の目標はとりあえず1年ということで… では 日詩 6月 …

わがまま王子は世間知らずなだけ?

わがままだった王子がいました あまりに自分本位で意地悪なので 魔女が懲らしめるた …

80歳以上限定のバレーボール大会?!

先日、実家の親に電話したら、 「今日は、老人会のバレーボールだ」という。 ママさ …

日々の徒然
親父の言葉2

「節分の、豆まきはおまえらが出てってからやってない。 鬼は外〜で、万が一おまえら …

『日詩』のまとめ6月1日〜10日分アップしました

日誌ならぬ『日詩』。半年目に突入。今年の梅雨は晴れの日が多いのですが、気分が梅雨 …

宇崎竜童 70thバースデーライブ アンソロジー2016取材雑記

 宇崎さんの70歳の誕生日ライブ。行って来ました。もう一ヶ月近く前なのですが、そ …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録9

 適当なモーテルをみつくろってチェックインしたのだが、土曜の夜だったからなのか、 …

医者のスネに味噌をつける

我が故郷、秋田県東成瀬村には、『豆腐あぶり』という冬の風習がある。基本的には各家 …

日々の徒然
初めて秋田魁新報に書いたのがもう14年前

今もまだ秋田魁新報の『遠い風近い風』でエッセイを連載させてもらっている。初めて連 …