桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

末広がりの八番大吉

      2017/01/05

皆様あけましておめでとうございます!
元日に
御利益があるという神社に初詣。

%e5%be%92%e7%84%b6%e3%80%80%e6%ba%9d%e3%83%8e%e5%8f%a3%e7%a5%9e%e7%a4%be

もちろん、おみくじも引きました。
縁起の良い大吉でございました。

%e5%be%92%e7%84%b6%e3%80%80%e5%a4%a7%e5%90%89

大吉も嬉しかったのですが、このおみくじが「第八番」だったことに感激でした。

%e5%be%92%e7%84%b6%e3%80%80%e5%85%ab%e7%95%aa

日本では昔から「八」は縁起の良い数字とされていますからね。
「八」の漢字が下に向かって広がっているため、「末広がり」と言われて縁起が良いとされるわけですが、
日本ではどちらかというと偶数より奇数の方が縁起の良い数字とされている中では、珍しい偶数です。

ラッキー7は何となく西洋っぽいですが、それ以外でも何となく奇数の方が運のいい数字っぽく感じてしまいます。2で割れないから「割れない」「別れない」なんてこともあるんでしょうかね。

これ、 調べてみると、陰陽道ってのも関係あったりするらしいですね。
陰陽道では奇数である1、3、5、7、9が陽の数字、偶数は陰の数字とされているのだそうです。
だからといって数字に罪はないわけですけどね。

まあ、何はともあれ
末広がりの八番大吉
頂きました。
本年もよろしくお願い致します。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

七草がゆと納豆汁

秋田魁新報のリレー連載が、昨日発売だった。7日発売なので、七草がゆの話を書こうと …

樫田正剛の舞台『伊賀の花嫁』

30年来の友人。樫田正剛氏が脚本・演出を手がける舞台を久しぶりに観に行った。その …

『お母さん』ではダメなの?

ちょっと前にこんな新聞の記事があった。 うーんと考え込んでしまったので、やっと今 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録13

8月15日  今日はオクラホマからフォートワースへ。フォートワースはジョンウェイ …

シルヴァスタインの絵本

友だちが持っていた絵本。勧められて読んだら深くてハマった。有名らしいが恥ずかしな …

日々の徒然
『日詩』1月21日〜31日アップしました。

ツイッターにあげている『日詩』。頑張ってまだ続いています。11日分を『詩郷(うた …

正月早々、よみうりランド

何の因果か、この寒いのに、よみうりランドである。 いや、いいんですよ、いいんです …

首都圏なるせ会に行って来ました

今年で第29回を迎える『首都圏なるせ会』がまた元気に開催された。会員が年々減って …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録8

 8月13日  朝からグランドキャニオンへ向かう。どこまで行っても果てしない大地 …

『日詩』9月11日〜20日おまとめ

さすがにもう秋の気配をしっかりと感じる頃となりました。 『日詩』にもそんな空気が …