桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

末広がりの八番大吉

      2017/01/05

皆様あけましておめでとうございます!
元日に
御利益があるという神社に初詣。

%e5%be%92%e7%84%b6%e3%80%80%e6%ba%9d%e3%83%8e%e5%8f%a3%e7%a5%9e%e7%a4%be

もちろん、おみくじも引きました。
縁起の良い大吉でございました。

%e5%be%92%e7%84%b6%e3%80%80%e5%a4%a7%e5%90%89

大吉も嬉しかったのですが、このおみくじが「第八番」だったことに感激でした。

%e5%be%92%e7%84%b6%e3%80%80%e5%85%ab%e7%95%aa

日本では昔から「八」は縁起の良い数字とされていますからね。
「八」の漢字が下に向かって広がっているため、「末広がり」と言われて縁起が良いとされるわけですが、
日本ではどちらかというと偶数より奇数の方が縁起の良い数字とされている中では、珍しい偶数です。

ラッキー7は何となく西洋っぽいですが、それ以外でも何となく奇数の方が運のいい数字っぽく感じてしまいます。2で割れないから「割れない」「別れない」なんてこともあるんでしょうかね。

これ、 調べてみると、陰陽道ってのも関係あったりするらしいですね。
陰陽道では奇数である1、3、5、7、9が陽の数字、偶数は陰の数字とされているのだそうです。
だからといって数字に罪はないわけですけどね。

まあ、何はともあれ
末広がりの八番大吉
頂きました。
本年もよろしくお願い致します。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日々の徒然
奇妙な夢を見た

奇妙な夢を見た。 誰かは思い出せないのだが 相当親しい人が死んだようだ。 葬式の …

『日詩』のまとめ。12月1日〜10日分です。

早いものでもう12月ですね。 師走の忙しい時期ですが、もしよろしければお読み下さ …

寒九のとろろ

三日とろろという風習が福島県あたりを中心にあるそうで、コレ、1月3日に山芋を食べ …

我が故郷・東成瀬村の『広報ひがしなるせ』

故郷・東成瀬村(秋田県)から、毎月『広報ひがしなるせ』が届く。 これが毎回楽しみ …

護美箱(ごみばこ)と書きたい

秋田の新聞『秋田魁新報』に連載中の『遠い風近い風』というエッセイに、昔、こんなも …

『日詩』8月21日〜31日おまとめ

8ヶ月、続きました。飽きっぽい自分としては、驚きです。 『日詩』ツイッター詩まと …

道元の『正法眼蔵』がムズおもしろい

曹洞宗の開祖・道元の著した『正法眼蔵』が難しいけど面白い。 僕の情報不足なのか、 …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録9

 適当なモーテルをみつくろってチェックインしたのだが、土曜の夜だったからなのか、 …

日々の徒然
奈良の住宅地に牧場!明治創業の宮内庁御用達の牛乳

 植村牧場というのを取材しまして、ちょっと感動したのでご紹介。  明治17年創業 …

宇崎竜童さんに取材

久しぶりに宇崎竜童さんに取材しました。週刊朝日です。 取材やバイクを通じて、もう …