桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

日々身につけている御守りはスサノオノミコト

      2020/01/08

 元日に初詣に出掛けお守りを頂いてきた。左のお守りは、2017年に見つけ、以来、毎年求めているもの。右はそのたぶんその翌年に見つけ、革製なのが気に入って以来これも必須アイテムとなっているものだ。左は見たまんま。金運に特化したお守り。説明によると、革というのは縁起がいいらしい。
 曰く「改革、革新といった言葉には【革】の文字が引用されています。その語源は、古くから物事の始まりに“たるんだものをしっかりと張り、新たに始動する”といった意味が込められているのです。物事の始めに改革御守を身につけて、ご自身のご守護といたしましょう」とのこと。
 革の文字には「たるんだものをピンと張り、新たに始動する」といった意味があり、革製のお守りを年初めや事始めに持つことで御利益があるというのだ。
 そして、右側のお守りの絵は、2018年のブログにも書いたが、スサノオノミコトが厄を退治している図柄。下部の鬼のようなモノが厄をイメージした存在で、それを懲らしめて退治しているのがスサノオノミコトということらしい。つまり僕は、厄除けと金運のお守りを、毎年日々身につけて歩いているわけであるが、果たして効いているのかどうか?いやいや効いていると信じないと神様が怒って、今より悲惨な目に遭うかも…なんてビクビクしながら今年もこれらのお守りを信じて持ち歩き1年過ごすつもりなのである。

 - 2020年, 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

『日詩』のまとめ5月11日〜20日分アップしました

日誌ならぬ『日詩』 早いもので5月まで続いてしまいました。 ブログ『詩郷うたざと …

『日詩』9月1日〜10日おまとめ

夏が終わったような終わらないような 秋が始まったような始まらないような そんな9 …

『日詩』のまとめ。12月21日〜31日分です。

『日詩』 一年間ありがとうございました。 『日詩』ツイッター詩まとめ(12月21 …

『日詩』9月21日〜30日おまとめ

早いものでもう10月。 『日詩』も丸9ヶ月続きました。 日誌ならぬ日詩と書き続け …

お正月のご挨拶は失礼させて頂きます

昨年末、28日に父方の伯母が亡くなりました。 85歳でしたし、前日が誕生日で、夫 …

東京へ出発です!

大好きな『日の丸酒造』の「まんさくの花」の看板に見送られて、最寄りの駅から出発で …

過去のフロム・エーを見てきた

先月亡くなった友・大野木俊秋くんのお別れ会(3月5日土曜16時〜19時、リクルー …

新年のお守り

初詣に行って来た。 去年訪ねた時に、ここのお守りが気に入って、今年も頂いてきた。 …

日々の徒然
連載もろもろ

今発売中の週刊朝日は、連載「美し国旨し米」の2回目です。見かけたら読んでやって下 …

正月早々、よみうりランド

何の因果か、この寒いのに、よみうりランドである。 いや、いいんですよ、いいんです …