桂乃徒然

文筆業 佐々木桂 公式ウェブサイト

*

ちょっとした親切が嬉しい

      2018/08/21

とにかく暑い。
こんな時はビールをゴクゴクゴクっとして、プハーッだろうと、多少の罪悪感は感じながらも駅の売店の冷蔵庫を開けてでビールを手にした。
ん?冷えてない?
戻そうかと迷ったが、駅の売店である。おばちゃんもたぶん見てるだろう。しょうがない、買うしかない。ぬるいビールは最悪なので、家に持って帰るしかない…と落胆していると、なんとそのおばちゃん、ビールを手にするやいなや、
「冷えたビールと交換しますね」
と、改札外の店舗(この売店は外からも中からも買える店舗だった)にある冷蔵庫から冷たいビールを取り出して渡してくれたのだ。
このほんのちょっとした気づかい。呑兵衛にはたまらなく嬉しい。きっとこのおばちゃんは、ビールじゃなくても、レジで手にした飲み物が冷えてなければ、同じ行動をするのだろう。しかも、きっとお年寄りだったら「冷たくないですけど、その方がいいですか?」なんて聞くに違いない。ちょっとしたことなのだが、気づかいのできる人はやっぱり素晴らしい。

 - 日々の徒然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

『日詩』6月11日〜21日のおまとめ

日詩 6月11日 梅雨の間(ま)の晴天 このまま明けて夏となれ この叶わぬ願い …

手帳一筋73年、ダイゴーの手帳

嫁に良く言われる。 「あなたって、必要以上にちっちゃい手帳と、必要以上におっきい …

日々の徒然
30年前のアメリカ紀行備忘録6

 Sさんが好きだというアンティック屋さんがたんさんあるプレスコットという町を経て …

日々の徒然
大学受験共通一次試験失敗

 入試のシーズンである。この季節がくるたびに思い出すのが、受検の失敗。  僕らの …

日々の徒然
「日誌」ならぬ『日詩』

日記は子供の頃から三日坊主。なのに、さらにハードルの高い毎日書く詩に挑戦してます …

『日詩』4月1日〜10日アップ

早いものでもう4月。 4月の初めは、新しい出会いの季節。 素敵な仲間と出会うこと …

日詩 1月21日〜31日(2018)

日詩(ツイッター詩)のまとめです。 例えば1月21日は… 都会で雪を見ている 舞 …

親父に教えられた「つむり」

この正月は、秋田の実家から両親が訪れており、81歳の親父とも、よく酒を酌み交わし …

首都圏なるせ会に行って来ました

今年で第29回を迎える『首都圏なるせ会』がまた元気に開催された。会員が年々減って …

『日詩』のまとめ5月11日〜20日分アップしました

日誌ならぬ『日詩』 早いもので5月まで続いてしまいました。 ブログ『詩郷うたざと …